読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手の加えられた音に慣らされた耳には新鮮です。雨音アプリ「Rain Sounds HQ」ios版

  今日は私の好きな雨音アプリ「Rain Sounds HQ」を紹介します。

 

f:id:main-sub:20160507184734j:image

 

 雨音が好きな私は、これまで数々の雨音アプリ環境音アプリを紹介してきたのですが、今日紹介するアプリと今まで紹介するアプリの何が違うか?と言いますと、これまで紹介してきたアプリは人の手が加わったものが多かったように思います。

 

 今日紹介する「Rain Sounds HQ」は世界中で高音質ライブ録音された雨音を使っているというのがウリのアプリなのです。いやー高音質ライブ録音ですよ。雨音好き仲間の皆さん。我々が待っていたアプリではないですか。

 

 いやぁ、なんというか、このような雨音アプリが出てくるのは想像できましたけど、実際形になったのを聞いてみるとある感想を持ってしまいました。

 

 その感想とは「ライブ録音の雨音って、そう耳ざわり良くないな」というものです。

 

 雨音アプリ好きである私は、数々雨音アプリを試してきたのです。その中で耳ざわりという点に関しては良くないです。

 高音質ライブ録音であることがウリであるアプリの音が、こう、とがって聞こえるのは何故なのだろうと思いました。正直、不思議でありました。少し考えてこう結論を出しました。

 

 「これまで聞いてきたアプリって、聞きやすく人の手が加えられているんだ。」

 

 あくまで私の考えですが、そうハズレているわけでもないと思います。これまでのアプリを聞いてみると改めてそう思ったりしました。スピーカーで比べて聞いてみると違いがより分かりやすくなりました。

 

 音楽でもライブ盤がそうであるように、雨音でもライブはライブでした。決して聞きやすくはない。ライブ盤はライブの雰囲気を感じるために、ライブそのものを楽しむために作られているのです。

 

 いやいや、こういう体験はいいですね。何かに気づかされるという体験は。

 

 自分が今まで気持ち良く聞いていたのは人が手を加えていたのであって、実際ライブで聞くとこんな感じの音なのだ。そう教えてくれたアプリです。

 

 ios版です。