5月1日 午前7時までです。「くまもとさいがいエフエム」

 

 

「熊本シティエフエム」のホームページに告知が掲載されました。もしかしたら、私が気づいていなかったのかもしれません。

 

 fm791.jp

 

今回の「熊本地震」によって甚大な被害が発生し、
熊本市は、4月18日(月)総務省へ「臨時災害放送局」開設の申請をし『くまもとさいがいエフエム』として認可されました。

熊本シティエフエムから機材及び人的支援を受けて、迅速かつきめ細かい情報の提供を行い、被害の軽減に役立てます。

5月1日(日)午前7時まで、24時間特別編成で熊本地震関連の情報を随時お伝えします。

 

※「臨時災害放送局」とは、
災害が発生した場合に、その被害を軽減するために役立つことを目的とする放送を行う放送局です。

※ 5月1日(日)午前7時からは「FM791熊本シティエフエム」の通常番組をお送りします。

※ 地震関連情報は、情報が入り次第 随時お届けします。

 

   

            熊本シティエフエムHP トピックスより引用 

 

 24時間放送の「くまもとさいがいエフエム」は、5月1日午前7時までと記載されています。コミュニティFMの支援があるとはいえ、24時間放送の地震関連情報の放送はいろいろ困難があることだと思います。

 

「くまもとさいがいエフエム」は5月1日午前7時までとのことですが、まだまだ余震もあるようですし、今日は大分の方で大きな余震があったようです。まだ気がぬける状況にはないのでしょう。

 

 震災の時、約一ヶ月後の大きな余震で元の被災生活に逆戻りした経験があります。今回の地震で被災された方にはくれぐれも油断なくすごしていただきたいです。